インプレスIT Leaders掲載「複合カフェ「自遊空間」、店舗の巡回報告スマホアプリを導入、3時間の報告作業を30分に短縮」

表記のニュースがインプレスIT Leadersに掲載されました。

複合カフェ「スペースクリエイト自遊空間」を運営するランシステムは、全国の店舗を巡回・視察するシステム「巡回報告アプリ」を開発し、各店舗に導入した。ゾーンマネージャー(現場管理者)13人が利用する。これまで1日に3時間要していた業務報告作業を30分に削減、1人あたり年間600時間の工数削減を図る。モバイルアプリ作成ツール「Platio(プラティオ)」を用いてノーコードで1日で開発したという。Platioを提供するアステリアが2021年4月28日に発表した。

記事本文は以下をご覧ください。
https://it.impress.co.jp/articles/-/21440

Let's share this post!
TOC
閉じる