【実績】複合カフェのサービス基盤にヤマハの「RTX3000」を採用 URLフィルタリング機能も実装し、快適なネット環境を実現

当社の構築実績がヤマハ社に掲載されました。

目次

複合カフェのサービス基盤にヤマハの「RTX3000」を採用
URLフィルタリング機能も実装し、快適なネット環境を実現

複合カフェ「スペースクリエイト自遊空間」を全国展開するランシステム。同社では、インターネットやオンラインゲームのサービス基盤としてヤマハのイーサアクセスVPNルーター「RTX3000」を導入し、多数の利用者に快適なネットワーク環境を提供している。また、「RTX3000」をベースに、有害サイトへのアクセスを制限するURLフィルタリング機能を活用するなど、業界のパイオニアとして、常に先進的な取り組みを行っている。

(この続きは以下をご覧ください)
https://network.yamaha.com/solution/case_study/runsystem

目次
閉じる