【参加無料】ヤマハ新製品UTXの活用法そして検証結果報告とニューノーマル時代のネットワーク構築~稟議で使用するための総務省のテレワークガイドラインの解説~(10月21日開催)

こちらのセミナーは終了いたしました。

この春に発売されたヤマハ初のヤマハ UTMアプライアンス『UTX100』『UTX200』の解説、ニューノーマル時代のヤマハネットワーク構築についてヤマハの馬場様、里吉様に解説いただくセミナーを企画しました。

本セミナーでは当社によるヤマハUTXの検証報告や、ヤマハネットワークと相性の良いソリューションの紹介、実際の導入の際に必要となるサイバーセキュリティ対策、総務省のテレワークガイドラインも解説します。

また、当日は登壇者によるパネルディスカッションを、吉政創成株式会社吉政忠志氏のモデレーターで実施します。
パネルディスカッションでは、利用ケースなどを中心に現場目線で議論をいたしますが、申込時に頂いたご質問についても回答いたします。
簡単に導入できるヤマハ UTM、ニューノーマル時代のネットワーク構築、サイバーセキュリティ対策に興味がある方はぜひこの機会にご参加ください。

テレワークに関する連載も多いビジネスコンサルタントの吉政忠志氏を迎えたパネルディスカッションをお楽しみに。

開催概要

セミナー名:ヤマハ新製品UTXの活用法そして検証結果報告とニューノーマル時代のネットワーク構築
日時:10月21日14時~16時
開催形式:オンライン(Zoom)
対象:ランシステム既存顧客及びヤマハネットワークに興味がある方
定員:50名
主催:株式会社ランシステム
協力:ヤマハ株式会社
参加料金:無料

実施内容

基調講演「ヤマハ新製品UTXとニューノーマル時代に最適なヤマハルーター」(40分)

ヤマハ株式会社
 コミュニケーション事業部 マーケティング&セールス部 国内営業グループ
 主事 馬場大介 氏
 主事 里吉一浩 氏

ニューノーマル時代に突入し、オフィス勤務とテレワークを駆使したハイブリッドな働き方が一般化しつつある中、ネットワークインフラをどう最適化させるべきか、今回は特にルーターをどう選ぶべきかについてご案内します。
ヤマハのセキュリティーアプライアンス「UTX」のメリット・効用をご紹介します。ヤマハがUTM市場へ参入した背景から、UTXの特長・機能のご紹介、利用者/提案者への課題解決をご提案します。さらに、最近の事例についても解説します。

事例紹介「稟議で使用するための総務省のテレワークガイドラインの解説とソリューション紹介とヤマハUTX検証結果」(30分)

株式会社ランシステム
 システム外販部 部長 黒澤一秀
 システム外販課 主任 宮崎陽一

休憩(10分)

パネルディスカッション「ヤマハUTXとニューノーマル時代のネットワーク構築について」(40分)

パネリスト

ヤマハ株式会社 コミュニケーション事業部
 マーケティング&セールス部 国内営業グループ 主事 里吉一浩 氏
 マーケティング&セールス部 国内営業グループ 主事 馬場大介 氏

株式会社ランシステム
 システム外販部 部長 黒澤一秀
 システム外販課 主任 宮崎陽一

モデレーター

吉政創成株式会社 
 代表取締役 吉政忠志 氏


司会
 株式会社ランシステム システム外販課 課長 田中寛幸

※実施する内容は諸事情によって予告なく変更になる場合がございます。

お申し込み

以下のボタンよりZoomウェビナー事前登録をお申し込みください。

こちらのセミナーは終了いたしました。

今後のセミナー情報をプッシュで受け取りたい方は、以下のConnpassグループにも登録ください。
https://semi-r.connpass.com/

Let's share this post!
目次
閉じる