「名刺のデータ化で営業活動の効率化と顧客関係強化を – ランシステム黒澤氏」

当社黒澤のマイナビニュース取材記事が掲載されました。興味がある方は是非ご覧ください。


今日、企業にとってDX(デジタルトランスフォーメーション)は喫緊の課題となっているが、その具体的施策の一つにデータ活用がある。自社で抱えている膨大なデータを活用して、新しいビジネスにつなげようというわけだ。

とはいえ、データの活用は簡単ではなく、円滑に進んでいない企業も多いだろう。日本企業において、身近でありながら価値が高いデータに名刺がある。今回、ランシステム システム外販部部長の黒澤一秀氏に名刺データの活用について聞いた。

(この続きは以下をご覧ください)
https://news.mynavi.jp/techplus/article/20220513-2339194/

Let's share this post!
目次
閉じる